ハーレースポーツスターのおすすめマフラー特集

公開日: : 最終更新日:2018/12/12 マフラー

今回はスポーツスターに絞っておすすめマフラーをご紹介させていただきます
これは個人的な感想ですので参考にしていただければ嬉しいです。

2017年以降のモデルで純正のエキパイにサイレンサーを装着する部分が

「細く」なっているのは別途ガスケット65900017が必要になります

 

せっかくマフラーが届いたのにマフラーが付けれないということが無いように気をつけて
ください。

14年以降のスポーツスターはわりと交換は楽ですが13年以前はちょっと
手間がかかりますので頑張ってください。

 

主に使用する工具のサイズは

2分の1と16分の9です

スパナでもソケットでも使いやすい物を使っていただければ良いのですが
ある程度そろった工具セットを準備するといじれる幅が広がりますよ。

 

14年以降はこれで十分ですが13年以前は

ヒートシールドを外す(緩める)のにマイナスドライバー
エンジンとエキパイの付け根を外す(緩める)のに2分の1のソケット+エクステンション
などが作業やり易いです。

定番的に人気があるのは「ツインスラッシュ 3インチ」です

音のボリュームもあり(ちょっとうるさいくらいです)
ヌケも良いマフラーです

消音したい場合は「クワイエットバッフル」もあります

何を買ったら良いかわからない方は「ツインスラッシュ」は失敗しない
マフラーです。

 

ツインスラッシュ クローム 適合14以降

 

ツインスラッシュ ブラック 適合14以降

 

ツインスラッシュ クローム 適合04-13年

 

ツインスラッシュ ブラック 適合04-13年

 

クワイエットバッフル

 

バッフルは1個売りなので2個必要になるので注意してください。

圧倒的に人気が高いのはショートショットスタッガードです

リヤタイヤ、スプロケットも見えるようになるのでカスタムホイールを
履かせている方、北米プーリーに変えている方は満足のいく
ルックスになります。

 

ただし「爆音」です

 

始めてエンジンかけた時ビックリするかもしれません。

このマフラーはオーツーセンサーを入れ替えしなければなりません
年式でサイズが違います
「モンキーレンチ」があればどの大きさでも対応できます。

 

ショートショットスタッガード クローム 適合14以降

 

ショートショットスタッガード ブラック 適合14以降

 

ショートショットスタッガード クローム 適合04-13

 

ショートショットスタッガード ブラック 適合04-13

 

クワイエットバッフル

 

こちらも2個必要になりますので注意してください

バッフルは製品精度のバラツキが激しいので上手く取付出来ない物もあります
その時はショップに依頼された方が早いかもしれません。

 

今回は人気のある2種類を紹介しました

エアクリーナーとマフラーを交換した場合

走りに変化が出ます

それは必ずしも良い結果とは限りません

アフターファイヤーがひどい

吹け上がりが悪くなった

エンジンがやたら熱くなる

など感じましたらEFIチューニングをしてください。

 

このような変化がある車両は確実に燃調が出来ていません
高いかもしれませんがEFIチューニングして初めて
完成すると思っていただいた方がよろしいです。

ビックリするくらい変化でますよ

 

ただし

 

チューニング出来ると言っているショップ

イコール

良いショップとは限りません

 

その辺のリサーチも忘れずに行ってくださいね
じゃないとかなり損する事になりますので。

 

関連記事

ハーレーでマフラーを変える時何を重要視していますか?

フューエルパックFP3購入しいまいち違いがわからない方もしかしてノーマルエアークリーナーのままじゃないですよね?

 

メニューリストに戻る

スポンサードリンク







関連記事

ハーレーでマフラーを変える時何を重要視していますか?

ハーレーはやっぱりエキゾーストサウンドが重要っておっしゃる方が多いですね デザインも沢山ありま

記事を読む

ツインスラッシュ

2018年以降ソフテイルマフラー特集バンス&ハインズ編

2018年のソフテイルはエンジンとフレームが変わり2017年までのマフラー は取付できません。

記事を読む

ケステック

ハーレー車検対応マフラー「ケステック」に今後の動向を聞いてみました

最近ハーレー車検対応マフラーで「KESSTECH(ケステック)」というブランドの マフラーを見かけ

記事を読む

ソフテイルのおすすめマフラー特集

ソフテイルはカスタムパーツも多く物選びが非常に大変です カッコいい物が沢山あるので非常に迷います

記事を読む

マフラー

フューエルパックFP3はやっぱりバンス&ハインズのマフラーが相性良いのか?という質問が多いので私の考えをお答えします

ハーレーオーナーでマフラーを交換されない方は少ないと思います マフラーを変えるとパンパン鳴るなるの

記事を読む

ノーマルマフラーだとフューエルパックFP3を使っても意味がないと思っていますか?

今までEFIチューニングに興味がないというオーナーの方と お話した時にこんな事を言っていました。

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

私が「フューエルパックFP3使い方マニュアル」のサイトを立ち上げて約3

メニューリスト

・お知らせ 重要 メルマガ登録をしたがメルマガが届かない方 い

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

PAGE TOP ↑