ここが弱点!フューエルパックFP3不便なマップ管理

公開日: : 最終更新日:2018/12/12 フューエルパックFP3

スマホで簡単にチューニングが出来る時代でお馴染みのフューエルパックFP3
使い方はシンプルでフューエルパックFP3本体をハーレーのDLCの6ピンor4ピン
カプラーに接続しブルートゥースの設定をしてベースマップをインストールするだけ。

 

とても簡単です

 

他のデバイスは本体を購入しパソコンを準備しさらに本体とハーレーをつなぐ
ケーブル関係が別売りで個人でEFIチューニングするとしたら結構痛い出費
物によっては現実味の無い物もあります。

 

しかし

 

私はフューエルパックFP3の弱点と思っているのですが

皆様データーってどこに記録されているかご存知でしょうか?

「えっ?フューエルパックFP3の本体でしょ?」

よく言われますが答えはハズレです。

 

フューエルパックFP3のデーターは全てバンス&ハインズ社のサーバー
内で管理されているのです。

「じゃーウィルスの感染とかもなく安心だね」

まぁ~そういう考え方もありますよね。

ただチューニングしたことのある方はもうおわかりだと思いますが

 

例えば

・間違ってマップを消してしまった場合

・本体が壊れてしまった場合

・ハーレーからバージョンアップが出た時

 

この3つを例にご説明させていただきます

「間違ってマップを消してしまった場合」

これは完全にヒューマンエラーなので頑張って防いでいただきたいのですが
他のデバイスの場合パソコンにデーターが保存されているはずなので
最後に編集したデーターを再度インストールすれば何も問題ありません。

 

しかし

 

フューエルパックFP3はバンス&ハインズ社のサーバーにデーターが保存
されているので自分の意志で引き出す事が出来ないのです。

1度消してしまったらどうにも出来ないので心配だったら空いている
スロットルにコピーしておきましょう!

 

「本体が壊れてしまった場合」

 

これはかなり泣けてきます

本体が壊れるとブルートゥースの接続が出来なくなります
よって今後データーの入替が出来なくなります。

壊れた本体は修理出来るのかとバンス&ハインズに問い合わせたところ
「新しいのを買ってくれ」との事でした

 

データーが自分のパソコンに入っている場合は新品の本体に
データーを入れ直せば良いのですが手元にデーターがないのです。

 

なのでこれを防ぐために

 

フューエルパックFP3はデーター書き換えをしているので
センサーデーターをモニタリングしないのであればフューエルパックFP3
を外して保管することをおすすめします。
外してもデーターがノーマルに戻ったりしないので安心してください。

「ハーレーからバージョンアップが出た時」

 

これが厄介なのです

 

まさに2017年ハーレーからサービスキャンペーンが出た時の事でした

サービスキャンペーンをやってもらいにディーラーに行き作業をしてもらったら
エンジンがかからなくなったとのこと

見ればトラブルコードだらけ

もうどうにもならないのでしばらくノーマルマップのまま乗ってました

後日ディーラーから連絡がきて言われるがままにやってもらって

エンジンはかかるようになりました。

ただバンス&ハインズ側でデーターを作り直してもらい
出来たら再度入れ直すという時間のかかる作業になってしまいました。

しかたがないと言えばしかたがないのですが

シャシダイナモでチューニングしていたデーターならどうなっていたのでしょうか?

 

フューエルパックFP3はトラブルがなければ良い商品ですが
データー管理に関してはちょっと不安が残ります

 

まとめ

スマホで操作が出来るのはオーナーにとっては嬉しい事だと思います
自分でいじってみたいという方も多いので。

しかし何かトラブルにあった時は困る事が多いの事実です

なので個人的な意見ですが

・そもそもシャシダイナモでチューニングするまでの予算はとれないという方

・ただ回転数だけを下げたい方

・住まいの近くにフューエルパックFP3の正規代理店がある地域

・ちょっとマシになるだけど良い

と思っている方フューエルパックFP3おすすめです

ただ

・パーフェクトなチューニングを希望する方

・自分ではやらないから全てショップに依頼する方

はもう少しゆっくり冷静に判断した方が良いと思います。

是非参考にしてください。

関連記事

フューエルパックFP3を買って損したと聞きますがなぜ評判が悪いと思いますか?

チューナーから嫌われている?フューエルパックFP3がチューニングショップで勧められていない訳とは

 

メニューリストに戻る

関連記事

2019年モデルでフューエルパックFP3の購入を検討している方まだ購入しないでください

ハーレーも2019年モデルがリリースされて数カ月経ちました。 すでに納車されてそろそろ初回点検も終わ

記事を読む

絶対に買わないほうがいいフューエルパックFP3

フューエルパックFP3が発売されてから数年経ちます 使いこなせている方となかなか上手くいかない

記事を読む

メニューリスト

・お知らせ NEW 当店でもフューエルパックFP4の販売を開始しました android

記事を読む

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります ご購入の際はメールにて受け

記事を読む

フューエルパックFP3の「表示/マップ編集」の役割はわかりますか?

前回はフューエルパックFP3のメインメニューの役割を見ていきました 今回はいよいよチューニング

記事を読む

フューエルパックFP3の「空気と燃料」の項目でセッティング出来ること

前回はフューエルパックFP3の「表示/マップ編集」の役割を見ていきました。 今回はインジェクシ

記事を読む

取付例

フューエルパックFP3の取付け方は簡単ですよ

スマートフォンだけで簡単にチューニングが出来るということで人気を集めている バンス&ハインズのフュ

記事を読む

FP3

チューニングデバイスのオススメは?と聞かれてFP3ですと答えた理由がこちらです。

ハーレーでインジェクションチューニングをしようと思っているけど沢山あって どれが良いか迷いますよね

記事を読む

フューエルパックFP3の空燃比に対する考え方

インジェクションチューニングをしていくのに必要な知識の1つで 空燃比がどういうものかを知る必要があ

記事を読む

フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

こちらの無料メルマガは終了いたしました 今後メルマガの配信予定はございません。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メニューリスト

・お知らせ NEW 当店でもフューエルパックFP4の販売を開始

フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

こちらの無料メルマガは終了いたしました 今後メルマガの配信予定は

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

PAGE TOP ↑