2019年モデルでフューエルパックFP3の購入を検討している方まだ購入しないでください

公開日: : 最終更新日:2018/12/26 フューエルパックFP3

ハーレーも2019年モデルがリリースされて数カ月経ちました。
すでに納車されてそろそろ初回点検も終わりマフラーの交換と
インジェクションチューニングをしようと考えている方が増えて
きていると思います。

多くのチューニングデバイスがありフューエルパックFP3にしようか
迷っている方次に挙げる2019年モデルの方フューエルパックFP3
を購入するのもう少しお待ちくださいね

2019年モデルの

・ツーリングモデルCVO   対応しました

・ソフテイルモデル     

・114ソフテイルモデル

アンドロイドではソフテイルモデルのベースマップが出てくることが
確認出来ました。

実際に車両につないで使えるかまでは確認とれていません。

こちらはまだベースマップが準備されていません

今後ファームウェアのアップデートが出ましたら使える
ベースマップが増えてくると思います。

確認方法です

アプリを起動させ「デモモード」を選びます

画面が変わったらマップ検索を選びます

今回はツーリングモデルCVOを選びます

「No maps found」が出るとベースマップはありません。

フューエルパックFP3の不便なところがただベースマップがないだけなら
まだ良いのですが

実はフューエルパックFP3を使用してチューニングすることすら出来ないのです。

フューエルパックFP3はベースマップをインストールして初めて車両と結婚して
チューニング出来るようになるのですが

この「No maps found」が出ると結婚が出来ないのでチューニングも
出来ないという悲しい結果になるので

2019年モデルのツーリングモデルCVO、ソフテイルモデル

114ソフテイルモデルはもう少しお待ち下さいね。

どのタイミングで購入すれば良いかというと

今後アプリのアップデートが出ます

何を改善したかの説明で2019年モデルをカバーしたみたいな
説明文が出ましたら

今回説明した手順でベースマップがあるか確認して1つでも
ベースマップが出てくればフューエルパックFP3を使用する事が
出来ます。

出てこないうちは購入しても使えないのでお気をつけくださいね。

2017年ツーリングモデルの新しいエンジンのミルウォーキーエイトが
出た時は最初6つくらいは3ヵ月位で出てきた記憶があります。

現在では62のベースマップがあるので最初出てくるベースマップは

とりあえずフューエルパックFP3を使えるようにした

くらいのマップもあるので定期的にベースマップが増えていないか見て下さいね。

・まとめ

バンス&ハインズのフューエルパックFP3はニューモデルが出ると
1番対応が遅いです。

現時点でパワーヴィジョンもディレクトリンクもすでに2019年に対応しています。

これは待つしかありませんので購入して「使えないじゃないか」という事に
ならないでいただきたいのでもし2019年モデルでフューエルパックFP3
の購入を迷っている方がお近くにいらっしゃいましたら教えてあげてくださいね。

メニューリストに戻る

スポンサードリンク







関連記事

自分でインジェクションチューニングをするからフューエルパックFP3が面白い

数あるチューニングデバイスの中からなぜフューエルパックFP3を 選んだのでしょうか? ほとん

記事を読む

フューエルパックFP3のアイドリング回転数の設定方法

フューエルパックFP3を買った方のなかで 回転数を下げたくて買ったという方も少なくないと思います

記事を読む

FP3

チューニングデバイスのオススメは?と聞かれてFP3ですと答えた理由がこちらです。

ハーレーでインジェクションチューニングをしようと思っているけど沢山あって どれが良いか迷いますよね

記事を読む

メニューリスト

・お知らせ NEW 2021年ツーリング、ソフテイルに対応したフューエルパックFP4の 情

記事を読む

フューエルパックFP3でアイドリング回転数を800にする手順「新画面」編

前回はフューエルパックFP3でアイドリング回転数を800にする 手順をご説明させていただきました。

記事を読む

フューエルパックFP3でVE値と空燃比の数値を読む

前回はフューエルパックFP3の「空気と燃料」を見ていきました。 今回はインジェクションチューニ

記事を読む

インジェクションチューニングでフューエルパックFP3をオススメするにはちゃんと理由があります

ハーレーのインジェクションチューニングで結局どれがオススメなの? と質問されることが多いのですが私

記事を読む

フューエルパックFP3の「空気と燃料」の項目でセッティング出来ること

前回はフューエルパックFP3の「表示/マップ編集」の役割を見ていきました。 今回はインジェクシ

記事を読む

フューエルパックFP3でチューニングする時便利なセンサーデーターの紹介

前回はフューエルパックFP3のVE値と空燃比を見ていきました。 今回はチューニングする時に必ず見る

記事を読む

FP3

フューエルパックFP3を買って損したと聞きますがなぜ評判が悪いと思いますか?

今フューエルパックFP3を購入しようか迷っている方 もしくは購入したけどいまいち使い方わからなくて

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

私が「フューエルパックFP3使い方マニュアル」のサイトを立ち上げて約3

メニューリスト

・お知らせ NEW 2021年ツーリング、ソフテイルに対応した

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

PAGE TOP ↑