フューエルパックFP3のVE値に対する考え方

公開日: : 最終更新日:2018/11/27 フューエルパックFP3

前回フューエルパックFP3の空燃比に対する考え方をご説明させて
いただきました。

今回はもう1つ大事な「VE値」の考え方をご説明させていただきます
これを知らないとインジェクションチューニングが始まりませんので
こちらも繰り返し読んでしっかり覚えてくださいね。

前回の空燃比に対する考え方をまだ読んでいない方は

フューエルパックFP3の空燃比に対する考え方

こちらもご覧ください。

 

今回見ていただく車両はスポーツスターのXL883Nで

エアークリーナーはバンス&ハインズのハイフロで
マフラーはツインスラッシュのスタンダードバッフル
でフューエルパックFP3でインジェクションチューニング
した車両になります。

まずはこちらのグラフをご覧ください。

赤いラインがチューニンング後で

青いラインがチューニング前です。

 

よく雑誌で見る低速でもたつく典型的なグラフです

2250回転以降のトルクが一気に下がっています
ここが「もたつく」ポイントです。

空燃比を見てみると2500回転から3000回転手前まで空燃比が
薄すぎ」てラインが見えなくなっています。

これを赤いラインの基準線に合わせる為にはどうするかわかりますか?

 

「空燃比の数値を変更する」

ではなく

「VE値を変更する」が正解ですのでお間違えなく!!

VE値と空燃比は慣れないと訳わからなくなるので
ゆっくりでよいのでしっかり確かめながら読み進めて
下さいね。

 

例えば

上のグラフのように空燃比がズレている所を修正していくのに
赤で囲ったところを修正していきます。

この画面は青いラインだと思ってください。

 

 

赤いラインのように空燃比を修正していく時は

 

 

VE値の数値を変更します

変更した数値のデーターを書き換えて再度測定し空燃比が整っているかを確認します。

 

この方法が空燃比の正しい合わせ方になります。

 

前回空燃比を濃くするのに空燃比テーブルの数値を変更するのは
半分正解で半分間違っていると言ったのは

これが正しい空燃比の調整のやり方だからです。

 

ただし

 

空燃比を測る方法がないので

 

オートチューンをかけるというのがフューエルパックFP3
のウリの1つでもあります。

オートチューンはこのVE値の調整をしてくれているのです。

 

このVE値の知識がないとオートチューンをかけてもどこがどのように
変更したかわからないと変わったのかどうかがわかりません。

「なんかオートチューンかけたら調子悪くなった」

というのもよく聞く話ですが

このVE値の修正前と修正後を見比べればなぜ調子悪くなったかは
すぐに検討がつきます。

フューエルパックFP3本体が悪いのかオートチューンのやり方が
悪いのか。

例えば1点が大幅に修正されているがその前後左右がほとんど変化なければ
一定の速度で同じマス目しか修正されていなければ全体的に良くなる
訳がありませんのでその周りも修正されるような走り方でオートチューン
をかける必要があるのです。

 

何となくでもわかりましたでしょうか?

 

・まとめ

 

今回はVE値を修正して正しい空燃比の合わせ方をご紹介しました。

インジェクションチューニングをするのであればVE値と空燃比の
意味や調整方法がわからないと先に進めませんので何回も繰り返し
読んでくださいね。

 

メニューリストに戻る

 

関連記事

フューエルパックFP3のアイドリング回転数の設定方法

フューエルパックFP3を買った方のなかで 回転数を下げたくて買ったという方も少なくないと思います

記事を読む

フューエルパックFP3でVE値と空燃比の数値を読む

前回はフューエルパックFP3の「空気と燃料」を見ていきました。 今回はインジェクションチューニ

記事を読む

メニューリスト

・お知らせ NEW 当店でもフューエルパックFP4の販売を開始しました android

記事を読む

インジェクションチューニングでフューエルパックFP3をオススメするにはちゃんと理由があります

ハーレーのインジェクションチューニングで結局どれがオススメなの? と質問されることが多いのですが私

記事を読む

FP3

ここが弱点!フューエルパックFP3不便なマップ管理

スマホで簡単にチューニングが出来る時代でお馴染みのフューエルパックFP3 使い方はシンプルでフュー

記事を読む

フューエルパックFP3の「空気と燃料」の項目でセッティング出来ること

前回はフューエルパックFP3の「表示/マップ編集」の役割を見ていきました。 今回はインジェクシ

記事を読む

FP3

チューニングデバイスのオススメは?と聞かれてFP3ですと答えた理由がこちらです。

ハーレーでインジェクションチューニングをしようと思っているけど沢山あって どれが良いか迷いますよね

記事を読む

フューエルパックFP3でチューニングする時便利なセンサーデーターの紹介

前回はフューエルパックFP3のVE値と空燃比を見ていきました。 今回はチューニングする時に必ず見る

記事を読む

取付例

フューエルパックFP3の取付け方は簡単ですよ

スマートフォンだけで簡単にチューニングが出来るということで人気を集めている バンス&ハインズのフュ

記事を読む

フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

こちらの無料メルマガは終了いたしました 今後メルマガの配信予定はございません。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メニューリスト

・お知らせ NEW 当店でもフューエルパックFP4の販売を開始

フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

こちらの無料メルマガは終了いたしました 今後メルマガの配信予定は

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

PAGE TOP ↑