フューエルパックFP3はハイフロエアークリーナーが取付られているのが前提です。

公開日: : 最終更新日:2018/11/27 EFIチューニング

フューエルパックFP3のベースマップはほぼ全てハイフロエアークリーナーが
取付けられているのが前提になっています。
ストリートモデルなどはストックのエアークリーナーのベースマップがありますが
数は少ないです。

 

ところでエアークリーナーって交換していますか?

 

ノーマルのエレメントが汚れて新品のノーマルのエレメントに交換
したという事ではなくハイフロのエアークリーナーに交換しているかと
いう事なので注意してください。(過去にいらっしゃったので)

 

インジェクションチューニングはノーマルのエアークリーナー&ノーマルマフラー
でも効果はありますので是非やっていただきたいです。

 

以前書いたブログです

ノーマルマフラーだとフューエルパックFP3を使っても意味がないと思っていますか?

 

ただし

 

やはり個人的にはせっかくインジェクションチューニングをするならエアークリーナーを
交換した方が性能がより高くなるので出来れば一緒に交換してほしいです。

 

今ハーレーのエアークリーナーは純正、社外合わせると何種類あるかわからないくらい
豊富にデザインがそろっているのでどれがよいか迷ってしまうと思います。

結論から言うと気に入った物を取付けた方がよいのですが気を付けていただきたい事
を書かせていただきますので参考にしてください。

 

・デザインで選ぶなら

 

出来ればエレメントは大きめの物が良いです

デザイン重視の小さいエアークリーナーも見た目はカッコいいのですが
やはり空気の入って来る面積が小さいのでやはり吸入効率はあまり
良いとは言えません。

 

・ご自身で取付ける場合注意していただきたい事

 

ハーレーパーツのほとんどが海外製品で取付説明書がほとんど英語です

おそらくすべて解読する前に取付けが完了してしまうと思いますが
注意文を逃している可能性も高いので注意していただきたいことを
ご紹介します。

 

こちらの画像をご覧ください

 

S&S

王道のS&Sのティアドロップ型のエアークリーナーです

赤丸の所をボルトでスロットルボディーに取付けるのですがこのボルトに
緩み止め」を塗布するのはご存知でしょうか?

ここのボルトに緩み止めを塗布しないと恐ろしい結果になる可能性があるので
必ず緩み止めを塗布していただきたいのですが

もしここのボルトが緩んで外れてしまったらどうなるかわかりますか?

 

このボルトが緩んで外れてしまったらボルトがエンジンの中に入っていくので
どっちかのシリンダーがダメになる確率が非常に高いのです。

高い修理代になりますよ。

S&SだけではなくRSDやPMなどのカッコいいエアークリーナーは
この手のデザインがほとんどです。

ダメというわけではなく必ずボルトに緩み止めを塗布してくださいという
お知らせです。

 

・安心設計は純正エアークリーナー

 

純正のスクリーミンイーグルステージ1キットの画像です

画像の中に説明分を書きましたが

長いボルトでバックプレートとスロットルボディーに取付けその長いボルトに
エレメントを取付けるので絶対ボルトが外れてエンジンの中に入る事がなく
安全設計になっているのです。

 

・まとめ

 

インジェクションチューニングをするならやはりエアークリーナーも交換して
おきたいところです。

いくらマフラーを交換してヌケを良くしても入ってくる空気の量が少なければ
効果はあまり期待出来ないのです。

特にこだわりがなければスクリーミンイーグルのステージ1キットが
安全で十分な効果が期待できるのでオススメです。

 

メニューリストに戻る

 

 

 

 

スポンサードリンク







関連記事

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖かい時期から寒い時期になるとキ

記事を読む

フューエルパックFP3購入しいまいち違いがわからない方もしかしてノーマルエアークリーナーのままじゃないですよね?

最近はEFIチューニングをする方が非常に増えてきています クラブハーレーなどの雑誌を見てもEFIチ

記事を読む

フラッシュチューニング

インジェクションのハーレーで3拍子にするならディレクトリンクがオススメです

ハーレーのインジェクションチューニングで色々なデバイスがあります 値段も違いますがセッティング項目

記事を読む

ツインスラッシュ

スポーツスターをFP3でチューニングした時のエアクリとマフラーをご紹介

近年ハーレーでエアークリーナーとマフラーを交換した時はインジェクションチューニング をした方が良い

記事を読む

シャシダイナモ

ディレクトリンクでインジェクションチューニングをしてくれるショップを選ぶポイント

テクノリサーチ社のインジェクションチューニングデバイスの「ディレクトリンク」を使用して ハーレーの

記事を読む

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデータの役割を知る「バッテリー」

フューエルパックFP3を購入されて上手く使いこなせて いますでしょうか? フューエルパックF

記事を読む

メルマガ講座の空燃比に関する情報をシェアします

今までフューエルパックFP3に関する情報をお届けしてきました チューニングの必要性やリスクについて

記事を読む

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデーターの役割を理解する「Target AFR」

フューエルパックFP3を購入された方上手く使いこなせているでしょうか? フューエルパックFP3の本

記事を読む

EFIチューニングって本当に必要なの?やったら変化あるの?

クラブハーレーなどの雑誌でよくシャシダイナモを導入した オススメデバイスはこれです!! など

記事を読む

フラッシュチューニング

ディレクトリンクのトランスファーチューニングってどうなんですか?

最近メルマガ登録をしていただいた方から数件同じ質問があったので フィードバックさせていただきます。

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

私が「フューエルパックFP3使い方マニュアル」のサイトを立ち上げて約3

メニューリスト

・お知らせ 重要 メルマガ登録をしたがメルマガが届かない方 い

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

PAGE TOP ↑