ディレクトリンクでインジェクションチューニングをしたらどんな不具合が出るのか?

公開日: : 最終更新日:2018/12/06 Q&A トラブル 不具合解消

ディレクトリンクでチューニング出来るショップさんが増えてきています
皆様のハーレーがより良い状態になれば本当に喜ばしい事です。

しかし過去にこんな出来事がありました

エンジンをかけたら一瞬で排気ガス臭くなる車両がありました

目が痛くなるくらいです

キャブ車か?って思うくらいの排気ガスの臭いで充満しました

 

さらに別件で

 

どこどこのショップでチューニングしてもらったんですがアフターファイヤーが
あまり改善されていなかったのでそのショップに相談したら

「そんなはずないです。ただ改善していないのであればそれ以上改善されませんよ」

って言われたとの事でした。

 

完全に被害者ですね・・・。

 

こんな被害にあわない為にこんな記事も書いております

ディレクトリンクでインジェクションチューニングをしてくれるショップを選ぶポイント

 

実はこれ同じショップさんでやっていたのです・・・。

 

なぜこのようになってしまったのか聞いてみました

 

・排気ガスがやたら臭い件

排気ガス

 

これはエアークリーナーとマフラーを交換したら跨っていたらやたら熱くなる
というこでなんとかならないかとそのショップで相談したみたいです

そうしたらアイドリング時の空燃比を濃くして確かに熱対策にはなったみたい
ですが残念ながら車検に通らないくらいの排気ガスになっていました。

これは目が痛くなる訳です

なぜ車検に通らなくなったとわかったかいうと排ガステスターで測定
したからです。

しかもノーマルサイレンサーで車検通らないくらい濃くなっているって
想像つきません。

 

・アフターファイヤーが改善されない件

アフターファイヤー

 

私がこの相談を受けた時ハーレーで来ていたので

「ではまず車両のエンジンかけさせてください」

とお願いし見せていただきました

30秒くらいアイドリングさせてから(ちゃんと訳があるのです)

少し空ぶかしすると

ブゥーン パンッ ブゥーン パンッ

論外ですね(心の声)

と思いながらもお話の続きをさせていただきました

この方はマフラーとエアークリーナーを変えてアフターファイヤーが出るように
なったという事と若干パワーがなくなった気がするということでした

確かにマフラーはバンス&ハインズのオーバルのスリップオンでした

私の所に相談しに来ていただくのは嬉しい事なのですが

私にところで再チューニングしたら費用かかるからそのショップさんで
手直ししてもらった方が良いのでは?というと

そのショップさんは

忙しいから次の月まで見れないと言われたとの事でした

ここまでいくと同情してしまいます・・・。

最初っからチューニングさせていただき

入庫した状態よりトルク、馬力共に向上しさらにアフターファイヤーも
改善した状態お渡し出来ました。

その後オーナーにテスト走行していただき

「全くの別物のようだ」と嬉しい返答がありました。

 

タイトルにもありますディレクトリンクでチューニングしたら
どんな不具合がでるのか?という結論は

製品が悪くて不具合が出るのではなく知識、経験のない者が
チューニング出来ないから調子が良くならないと言ったほうが
適切かと思います。

アイドリング回転数を700回転以下にするとエンジンがストール
したりしますがこれも製品ではなくエンジンがストールするような
セッティングにしているから起こっていることなのです。

もちろんチューニングデバイスはどのメーカーでも新しい機能やエンジン
が出た場合は完璧に制御できるプログラムが出来るまで時間はかかります

最近の話なら新しいエンジンミルウォーキーエイトが出て2年が経ちますが
最初はスロットル開度が上手くコントロール出来ませんでした

かなりの時間をかけてやっと1台終わるような状態でしたか今年この
問題も解決しております。

結論はこうです

・出来るチューニングショップでチューニングしないとかえって調子悪くなる

・調子が悪くなるようなセッティングしなければ調子は悪くならない

・ディレクトリンクの場合製品が悪くて不具合が出る事はほとんどない

ということになります

 

まとめ

 

大切はハーレーを守るためにも失敗しないチューニングをする為にも
是非ディレクトリンクの関連記事も読んで参考にしていただければ
と思います。

ディレクトリンクの場合製品が悪いと思ったことは本当に無いですね

ただ初期投資が高いので個人向きのチューニングデバイスではありません

なのでしっかりショップ選びをしてくださいね。

 

ディレクトリンクの関連記事

インジェクションのハーレーで3拍子にするならディレクトリンクがオススメです

ディレクトリンクでインジェクションチューニングをしてくれるショップを選ぶポイント

ディレクトリンクはインジェクションチューニングをするだけのツールではないってご存知ですか?

 

メニューリストに戻る

 

スポンサードリンク







関連記事

フューエルパックFP3で今までにあったトラブルの内容をご紹介

フューエルパックFP3はスマートフォンで簡単に操作が出来る反面 無線(ブルートゥース)なので通信状

記事を読む

ハーレーが急にエンジンかからなくなるトラブルが起こった時の対処法

ハーレーに乗っているとツーリングに行こうとしてエンジンをかけたら あれ?エンジンがかからない・・・

記事を読む

フューエルパックFP3を使ってサービスキャンペーンをやったらエンジンかからなくて困っている方まだいらっしゃいますか?だから並行品は買わないでくださいって言ったのに・・・

2017年にハーレーダビッドソンの方からサービスキャンペーンが出されました 内容はECM(エレクリ

記事を読む

エンジン回転数を800回転にした時の危険性

ハーレーダビッドソンオーナーなら1度は「3拍子」という言葉を聞いたことがあると思います 今にも

記事を読む

ハーレー冬のマストアイテムヒートグリップが暖かくならなくなる故障の原因は❔

SNSを見てますと今日は暖かかったぁ~最高!! どこどこのご飯食べてきたぁ~また行きたい!! な

記事を読む

ベースマップ

フューエルパックFP3のベースマップ選びで悩んでませんか?

先日フューエルパックFP3のアプリのデモモードで2019年モデルのマップを 確認していました。まだ

記事を読む

FP3

フューエルパックFP3は初期化したら他のハーレーで使えますか?という質問が多いのでお答えします

フューエルパックFP3を友達とシェアしたい。夫婦で使いたいから初期化の方法を 教えてください。とい

記事を読む

マフラーを変えたらパンパンなるようになった この正体はアフターファイヤー この改善策は?

ハーレーオーナーでオリジナルの状態で乗っている方はもしかしたら少数派かもしれません 2004年以降

記事を読む

エンジン温度は何度まで上がったら危険なのか?

フューエルパックFP3でチューニングしている方から 時々同じ質問を受けるので皆さんに共有させていた

記事を読む

チェックランプ

P0132のチェックランプの原因はフューエルパックFP3が原因!?

ハーレーで何か不具合が出たことを知らせてくれる機能で エンジンチェックランプがあります。 イグニ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

私が「フューエルパックFP3使い方マニュアル」のサイトを立ち上げて約3

メニューリスト

・お知らせ 重要 メルマガ登録をしたがメルマガが届かない方 い

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

PAGE TOP ↑