EFIチューニングをしても車検は通るの?という質問が多いのでお答えします

公開日: : 最終更新日:2018/12/11 Q&A トラブル 不具合解消

ハーレーダビッドソンの関連雑誌を読んでいると多くの宣伝を見ます
それだけEFIチューニングに関心が高まっているのだと思います。

ただEFIチューニングは結構いい料金がかかり誰もが簡単に出来るものでも
ないですしそもそもやるメリットってなんだ?と思っているオーナーも
多くいらっしゃると思います。

EFIチューニングに関してはこちらも参照してください

EFIチューニングって本当に必要なの?やったら変化あるの?

 

特に多い質問で「車検は通るの?」という質問をよく受けます

何となく燃調という事でガソリンをバンバン燃やすというイメージが強いんですね

しかしEFIチューニングは「調律、調整」です

ハーレーのノーマルマップは空燃比が薄いのでどうしても濃い方向に
調整していくので必然とガソリンを噴射させる量が増えていきます

 

ただし

「車検が通らなくなることはまずありません」

特にシャシダイナモでマップをチューナーさんに作ってもらっている
のであればまず問題です。

車検時にガス検で「CO」「HC]濃度を測るのですが
現在CO 3、0% HC 1、000ppm でこれを
上回るのは逆に結構難しいんです。

 

ただししつこく言いますが

知識、経験のないショップさんは話が別です

特に乗っているときに股が熱くなるのを解消したいという
オーナーさんの要望に応えて必要以上に空燃比を
濃くしている車両がありました。

完全にアウトでした。

その車両はディレクトリンクでチューニングされていました

 

私ディレクトリンクも使えるので特に問題なく車検パスさせたのですが
もしこの車両がフューエルパックFP3やパワーヴィジョンなら
もっと簡単にスマートに解決出来たのです。

パワーヴィジョンであれば「クイックチューン」という機能で
その場で空燃比の調整も出来ますし

もっと簡単なのはノーマルマップに戻すのが一番早いですね

フューエルパックFP3もスロットル0にノーマルマップが入っているので
戻してしまえば何も問題なく車検をパスすることが出来ます。

フューエルパックFP3を使用してベースマップでも大丈夫ですし
オートチューンをかけてもまず大丈夫です。

もし車検受かるか心配ならノーマルマップに戻せば良いだけなので
車検が心配でEFIチューニングをしようか迷っている方は
何も気にすることはないので安心してEFIチューニングをしてください。

ただし確認の為お伝えしますが

車検はエアークリーナーは交換していても問題ありません

マフラーは音の大きさまたはEマークの有無でで車検がクリア出来ないので
必ずノーマルマフラーもしくは車検対応マフラーに交換する必要があります。

 

まとめ

EFIチューニングをプロのチューナーさんにやってもらうなら
まず車検の心配はありません。

エアークリーナーも交換していても大丈夫です
ただデザインがエルボー型で先が尖っているものはもしかすると
突起物としてみられ車検パス出来ない可能性もあります。

マフラーはノーマルが1番気にしなくて良いのでらくです。
車検対応マフラーでも書類がないと車検パス出来ないので
ノーマルマフラーが1番安心です。

関連記事

ノーマルマフラーだとフューエルパックFP3を使っても意味がないと思っていますか?

フューエルパックFP3のノーマルマップの戻し方をご紹介します

 

メニューリストに戻る

スポンサードリンク







関連記事

エンジン回転数を800回転にした時の危険性

ハーレーダビッドソンオーナーなら1度は「3拍子」という言葉を聞いたことがあると思います 今にも

記事を読む

FP3

フューエルパックFP3は初期化したら他のハーレーで使えますか?という質問が多いのでお答えします

フューエルパックFP3を友達とシェアしたい。夫婦で使いたいから初期化の方法を 教えてください。とい

記事を読む

フューエルパックFP3で今までにあったトラブルの内容をご紹介

フューエルパックFP3はスマートフォンで簡単に操作が出来る反面 無線(ブルートゥース)なので通信状

記事を読む

フューエルパックFP3のトラブル解消Q&A

Q フューエルパックFP3を車体に取付けた後アプリでベースマップをダウンロード しようとしています

記事を読む

チェックランプ

P0132のチェックランプの原因はフューエルパックFP3が原因!?

ハーレーで何か不具合が出たことを知らせてくれる機能で エンジンチェックランプがあります。 イグニ

記事を読む

フューエルパックFP3を使ってサービスキャンペーンをやったらエンジンかからなくて困っている方まだいらっしゃいますか?だから並行品は買わないでくださいって言ったのに・・・

2017年にハーレーダビッドソンの方からサービスキャンペーンが出されました 内容はECM(エレクリ

記事を読む

ベースマップ

フューエルパックFP3のベースマップ選びで悩んでませんか?

先日フューエルパックFP3のアプリのデモモードで2019年モデルのマップを 確認していました。まだ

記事を読む

エンジン温度は何度まで上がったら危険なのか?

フューエルパックFP3でチューニングしている方から 時々同じ質問を受けるので皆さんに共有させていた

記事を読む

ハーレーが急にエンジンかからなくなるトラブルが起こった時の対処法

ハーレーに乗っているとツーリングに行こうとしてエンジンをかけたら あれ?エンジンがかからない・・・

記事を読む

マフラーを変えたらパンパンなるようになった この正体はアフターファイヤー この改善策は?

ハーレーオーナーでオリジナルの状態で乗っている方はもしかしたら少数派かもしれません 2004年以降

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

私が「フューエルパックFP3使い方マニュアル」のサイトを立ち上げて約3

メニューリスト

・お知らせ スターターパックのコンテンツをアップデートしました ス

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

PAGE TOP ↑