フューエルパックFP3で今までにあったトラブルの内容をご紹介

公開日: : 最終更新日:2018/12/11 Q&A トラブル 不具合解消

フューエルパックFP3はスマートフォンで簡単に操作が出来る反面
無線(ブルートゥース)なので通信状態が悪いとエラーが出たり固まったり
ちょっとイライラすることもあります。

私が今まで操作してきて「たまにこういう事あるんだよなぁ~」という内容
をご紹介していきたいと思います。

 

1 ブルートゥースが繋がらない

アンドロイドであればアプリを立ち上げればブルートゥースも接続されるのですが
アイフォンの場合ブルートゥースの設定からしていかなければなりません

「設定」を押し「ブルートゥース」を押すと近くにある繋げるものを探し
ハーレーのVINナンバーが出てきたらそれを押したら設定完了なのですが
なかなかVINナンバーが出てこない事があります

以下の事を試してください

アイフォンを再起動する

Wi-Fiを使用している場合Wi-FiをOFFにして3Gもしくは4Gになり
ますのでその状態で試してみてください。

アイフォン、アイパッド両方お持ちの方で過去にそれぞれブルートゥースの接続を
したことある場合は使わない方のブルートゥースの接続をOFFにしてください

 

2 インターネットの接続がされない

インターネットの接続がされていないとマップのインストールなどが出来ないので
作業が進みません

以下の事を試してください

アイフォンを再起動する

ルーターの電源を入れ直す

だいたいこれで解決してきました。

 

3 ツーリングモデルでオートクルーズが効かない

バンス&ハインズのベースマップをインストールしたら
オートクルーズが効かなくなるという現象がありました

他のベースマップ問題なく作動したりもしていたのでそのデーターにバグがあったのだと
思います。

この時は根本的な解決策がなかったのでノーマルマップをコピーして
変更値をすべて移すという途方もない作業をしました。

 

4 謎のトラブルコードをひろう

マフラー関係の日本仕様にない機能のトラブルコードが出ていた車両がありました
この時は「システムスイッチの動作中の排気」というところが本来OFF
になっているはずがONになっていてそれをOFFにしたら解決しました

もしかしたらオーナーさんが自分でいじってONにしてしまった可能性がありますので
気になったら「システムスイッチ」を確認してみてください。

 

5 オートチューンをかけても色が変わっていかない

2017年のブレイクアウトでオートチューンのセットをしたのですが
まったく色がついていかないという現象が起こっていました

現在はアプリのバージョンアップで修正されましたが
今後2019年モデルでもこのようなバグが出るかもしれませんね。

 

まとめ

今回ぱっと思い出せたものをご紹介させていただきましたがまだまだあります
また違う機会にご紹介させていただきます

1番肝心な事を伝えていなかったのですがまずはスマートフォンやタブレットの
アップデートが出ている場合は必ず先にアップデートを済ませておいてください

これで解決出来る事も多かったです。

関連記事

フューエルパックFP3のトラブル解消Q&A

 

メニューリストに戻る

スポンサードリンク







関連記事

ハーレーが急にエンジンかからなくなるトラブルが起こった時の対処法

ハーレーに乗っているとツーリングに行こうとしてエンジンをかけたら あれ?エンジンがかからない・・・

記事を読む

エンジン回転数を800回転にした時の危険性

ハーレーダビッドソンオーナーなら1度は「3拍子」という言葉を聞いたことがあると思います 今にも

記事を読む

フューエルパックFP3を使ってサービスキャンペーンをやったらエンジンかからなくて困っている方まだいらっしゃいますか?だから並行品は買わないでくださいって言ったのに・・・

2017年にハーレーダビッドソンの方からサービスキャンペーンが出されました 内容はECM(エレクリ

記事を読む

EFIチューニングをしても車検は通るの?という質問が多いのでお答えします

ハーレーダビッドソンの関連雑誌を読んでいると多くの宣伝を見ます それだけEFIチューニングに関心が

記事を読む

フューエルパックFP3でたまに起こる不具合の原因

フューエルパックFP3はブルートゥースでスマートフォンやタブレットがあれば どこでもデーターの書き

記事を読む

チェックランプ

P0132のチェックランプの原因はフューエルパックFP3が原因!?

ハーレーで何か不具合が出たことを知らせてくれる機能で エンジンチェックランプがあります。 イグニ

記事を読む

アフターファイヤー

ディレクトリンクでインジェクションチューニングをしたらどんな不具合が出るのか?

ディレクトリンクでチューニング出来るショップさんが増えてきています 皆様のハーレーがより良い状態に

記事を読む

マフラーを変えたらパンパンなるようになった この正体はアフターファイヤー この改善策は?

ハーレーオーナーでオリジナルの状態で乗っている方はもしかしたら少数派かもしれません 2004年以降

記事を読む

エンジン温度は何度まで上がったら危険なのか?

フューエルパックFP3でチューニングしている方から 時々同じ質問を受けるので皆さんに共有させていた

記事を読む

フューエルパックFP3のトラブル解消Q&A

Q フューエルパックFP3を車体に取付けた後アプリでベースマップをダウンロード しようとしています

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

私が「フューエルパックFP3使い方マニュアル」のサイトを立ち上げて約3

メニューリスト

・お知らせ 重要 メルマガ登録をしたがメルマガが届かない方 い

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

PAGE TOP ↑