フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデーターの役割を理解する「スロットルポジションセンサー」

公開日: : 最終更新日:2018/12/11 EFIチューニング

フューエルパックFP3のVEテーブル(体積効率のテーブル)は
縦軸がエンジン回転数で横軸がスロットル開度で構成されています

スロットルポジションは0~100%の中でスロットルの空いている状態が
何%かを数字で表した物になります。

この事を理解することで次の事が出来るようになります

・オートチューンをかけている時埋めたいマス目を狙っていけるようになる

・VEテーブルの編集でどこのマス目をどのように数値を変更したら良いかイメージ出来る

オートチューンをかけているときただやみくもに走っているだけでは
あまりにも効率が悪いです。

スロットルを開けたら何%になるかをスイッチホルダーにマスキングテープを
貼り開度に合わせた目印をつけるとわかりやすいですよ。

次の画面はフロントシリンダーのVEテーブルの設定画面になります

基本的にはここの数値を増やすと「濃く」なり減らすと「薄く」なりますが
パワーが欲しいから濃くして燃費かせぎたいから薄くするという
単純な作業ではありません。

別のテーブルで空燃比のテーブルがあります

この空燃比テーブルで指定されている空燃比が基準となりVE値が変わってきます

例えばターゲットの空燃比が14、7で実測値が15、0だったとします
これは「薄い」状態なのでもう少し濃くしてあげたいのでVE値を増やします

エンジン回転数が1750RPMでスロットルポジションが5%のマスの数値を
変更する場合現在「89」なので「91」にすれば計算上14、7になるのです。

ただしこれは正確に数値を測るものがなければこの計算は出来ないのです

早くワイドバンドがリリースしてほしいですね。

遂に発売になるか!?フューエルパックFP3のワイドバンドFP3プロキット 66011

では現段階ではどうしようもないのかと言うと1つだけ方法があります

これはあくまでも参考値になります

それはノーマルマップのVE値とオートチューンをかけた後の
マップのVE値を見比べて数値の増減を見ます。

例えばオートチューンをかけて

ノーマルマップ
エンジン回転数 1500 スロットルポジション 7 VE 90.5 マス目の色変わった

エンジン回転数 1625 スロットルポジション 7 VE 92.0 マス目の色白のまま

エンジン回転数 1750 スロットルポジション 7 VE 94.0 マス目の色変わった

とします

オートチューンマップ

エンジン回転数 1500 スロットルポジション 7 VE 92.5

エンジン回転数 1625 スロットルポジション 7 VE 92.0

エンジン回転数 1750 スロットルポジション 7 VE 96.0

に変化したとします

オートチューンをかけた結果「濃く」している傾向だというのがわかります

この場合オートチューンをかけた時マスの目色が3つとも色ついていた
としたら

エンジン回転数 1500 スロットルポジション 7 VE 92.5

エンジン回転数 1625 スロットルポジション 7 VE 94.0

エンジン回転数 1750 スロットルポジション 7 VE 96.0

になっていたかもしれないと予想がつきます。

安心してください

ここの数値を「2」変化させてエンジン壊れることはまずないです。

実測値がないと正確なデーターが作れませんが

今あるものでやるということであればこのやり方参考にしてください。

ただし「感」で数値を「10」「20」変更するのはやめた方が方がよいです

わからない状態でやるなら増減「5」くらいまでならいじってもまずエンジンが
かからなくなるというトラブルにはなりません。

オートチューンのおさらい

フューエルパックFP3のオートチューン機能の使い方がいまいちわからないと言うオーナーの為に再度レクチャーさせていただきます

 

まとめ

今回はスロットルポジションの開度を理解しオートチューンを
効率よく出来るようになっていただければと思っています。

VEテーブルの数値を見て数値が増えているなら「濃く」する必要があるんだ
数値が減っているなら「薄く」する必要があるんだという事がわかっていただければ

走行テストをしてここもう少し力強くならないかなぁ?と思った時
VEテーブルの編集をしてみてください

その際はMAX「5」を目安にしてくださいね

実測値が無いのにむやみに変化させるものではないので

あくまでも今あるものでやるというのがこのやり方になります

自分で編集して作ったマップが

「あれ?前より良いかも?」って思ったら

EFIチューニングはもっと楽しくなりますしハーレーで走るのが
もっと楽しくなりますよ。

ちなみに

数値の増減の「5」でもしエンジンが壊れるなら
私のハーレーとっくに壊れていますので安心してくださいね。

 

メニューリストに戻る

スポンサードリンク







関連記事

センチュリオ

ディレクトリンクはインジェクションチューニングをするだけのツールではないってご存知ですか?

ハーレーでインジェクションチューニングをしようと情報収集していると フルコンやサブコン、フラシュチ

記事を読む

シャシダイナモ

ディレクトリンクでインジェクションチューニングをしてくれるショップを選ぶポイント

テクノリサーチ社のインジェクションチューニングデバイスの「ディレクトリンク」を使用して ハーレーの

記事を読む

FP3

フューエルパックFP3を取付けたら本当に違いがわかりますか?

A 体感は出来るがハーレーの仕様によって大きく差が出ます フューエルパックFP3を購入して後悔

記事を読む

フューエルパックFP3のアイドリング回転数の設定方法

フューエルパックFP3を買った方のなかで 回転数を下げたくて買ったという方も少なくないと思います

記事を読む

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデータの役割を知る「バッテリー」

フューエルパックFP3を購入されて上手く使いこなせて いますでしょうか? フューエルパックF

記事を読む

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖かい時期から寒い時期になるとキ

記事を読む

フューエルパックFP3購入しいまいち違いがわからない方もしかしてノーマルエアークリーナーのままじゃないですよね?

最近はEFIチューニングをする方が非常に増えてきています クラブハーレーなどの雑誌を見てもEFIチ

記事を読む

フラッシュチューニング

ディレクトリンクのトランスファーチューニングってどうなんですか?

最近メルマガ登録をしていただいた方から数件同じ質問があったので フィードバックさせていただきます。

記事を読む

ディレクトリンク

チューニングデバイスのオススメは?と聞かれてディレクトリンクですと答えた理由がこちらです!

ハーレーでインジェクションチューニングをしようと思っているけど沢山あって どれが良いか迷いますよね

記事を読む

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデータの役割を理解する 「エンジンの温度」

ハーレーには数多くのセンサーが付いています 役割それぞれ異なりますが何1つ欠けてもダメな物ばかり

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

私が「フューエルパックFP3使い方マニュアル」のサイトを立ち上げて約3

メニューリスト

・お知らせ フューエルパックFP3で自分でチューニングが出来るかどう

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

PAGE TOP ↑