フューエルパックFP3のアイドリング回転数の設定方法

公開日: : 最終更新日:2018/12/12 フューエルパックFP3, EFIチューニング

フューエルパックFP3を買った方のなかで
回転数を下げたくて買ったという方も少なくないと思います

簡単に回転数を下げるだけならパワーヴィジョンも良いのですが
お値段が少々お高く約3万円位は違います。

なので回転数を下げるだけならフューエルパックFP3でも簡単に
出来るのでそのやり方をご紹介します。

 

ツインカムの標準の状態で1、000回転前後ミルウォーキーエイトなら850回転前後で
設定されています

ツインカムの場合回転数を下げすぎると(具体的には800回転)デメリットもありますので
注意してください。

 

・手順

 

まずはハーレーのイグニッションスイッチをONにしてFP3のアプりを起動させ
1番上の「ブルートゥース フューエルパック」を押したら次の画面になりますので
「表示/マップ編集」を押します

 

 

現在車両に入っているマップは青色になっていますのでそれを選択してください

 

「エンジンの始動/アイドリング」を押します

 

 

下の方に表示されている「アイドリング回転数」を押します

 

 

年式によって画面が変わります

アイドリング回転数はエンジンの温度で管理されています
エンジンかけ始めは回転数が高く(暖気目的で)エンジンが暖まってくると
回転数が下がってくるのはその為です。

 

数値は変更したい箇所の画面をタップするとプラス・マイナスの数字が出てきて
好みの数字に変更します

変更が終われば左上の白いひだり⇐印を押します

 

 

回転数を900回転以下に設定していたらメッセージが出てきますが
そのまま「終了」してください

 

 

この画面になりましたら右上のカミナリマークを押してください

後は画面の指示に従ってイグニッションスイッチをOFFにしたりONにしたら

最後に真ん中に「シェア」と書かれた画面になります
その画面の1番下の「完了」を押すと編集した内容が反映されます

 

回転数を落としてハーレーらしい「ドコドコ感」を楽しんでいただければと思います

 

しかし気を付けなければならないこともあります

800回転にするとリスクも出てきます

 

メーカーは900回転以下は推奨しておりません

詳しくはこちらもご覧ください

エンジン回転数を800回転にした時の危険性

 

リスクの事や回避策も書いております

せっかく買ったフューエルパックFP3を無駄なく遊んでいただく為にも
是非読んで下さい。

 

フューエルパックFP3を購入する

適合を確認する

 

4ピンカプラー

 

 

6ピンカプラー

 

 

 

フューエルインジェクションバイブル

 

 

メニューリストに戻る

関連記事

フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

こちらの無料メルマガは終了いたしました 今後メルマガの配信予定はございません。 &nbs

記事を読む

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデータの役割を知る「マニーホールド エアー プレッシャー」

フューエルパックFP3を購入された方上手く使いこなせているでしょうか? またこれから購入をしようか

記事を読む

リアルな3拍子を追及するのであればフューエルパックFP3は止めたほうがいいですよ!

ハーレーダビッドソンに乗っている方なら「3拍子」という言葉を知らない人はいないと思います 昔の

記事を読む

フューエルパックFP3のノーマルマップの戻し方をご紹介します

フューエルパックFP3の良いところはフューエルパックFP3本体を車両に取り付けていれば その場で簡

記事を読む

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります ご購入の際はメールにて受け

記事を読む

フラッシュチューニング

ディレクトリンクのトランスファーチューニングってどうなんですか?

最近メルマガ登録をしていただいた方から数件同じ質問があったので フィードバックさせていただきます。

記事を読む

チューナーから嫌われている?フューエルパックFP3がチューニングショップで勧められていない訳とは

バンス&ハインズからリリースされているフューエルパックFP3 発売された時は 「スマホで

記事を読む

自分のハーレーに取付けれるフューエルパックFP3を調べる

フューエルパックFP3には2種類あり車両の年式で変わりますのでしっかり 調べてから購入してください

記事を読む

フューエルパックFP3の「空気と燃料」の項目でセッティング出来ること

前回はフューエルパックFP3の「表示/マップ編集」の役割を見ていきました。 今回はインジェクシ

記事を読む

ツインスラッシュ

スポーツスターをFP3でチューニングした時のエアクリとマフラーをご紹介

近年ハーレーでエアークリーナーとマフラーを交換した時はインジェクションチューニング をした方が良い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メニューリスト

・お知らせ NEW 当店でもフューエルパックFP4の販売を開始

フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

こちらの無料メルマガは終了いたしました 今後メルマガの配信予定は

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

PAGE TOP ↑