フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデータの役割を理解する 「エンジンの温度」

公開日: : 最終更新日:2018/12/12 EFIチューニング

ハーレーには数多くのセンサーが付いています
役割それぞれ異なりますが何1つ欠けてもダメな物ばかり

そのセンサーのデーターフューエルパックFP3はスマートフォン
の画面をモニター代わりにすることが出来ます。

 

しかし出ているデーターの数値が何を意味しているのかわからなければ
意味がありません

 

でも逆の事を言うとデーターの数値の意味が分かればご自身のハーレー
がどう動いているのか分かるようになります

 

この数値の動きが分かるようになるとバンス&ハインズのベースマップ
を少しずつカスタマイズ出来るようになるのでフューエルパックFP3
をもっともっと楽しむ事が出来ますよ。

 

こちらの画像はセンサーデーターの画面です

1つの画面で5つまで表示できます

沢山ある中でオススメのものを紹介していきます。

 

今回は「エンジン温度」です

フューエルパックFP3のセッティングに関わってくるもので
アイドリング回転数の設定に役立ちます。

エンジンの温度が何度の時はアイドリング回転数は何回転にしなさい
というようにプログラムされているのです。

 

画面に表示されているのは温度とエンジン回転数です

左側の2つ並んだ数字は摂氏℃と華氏℉になり
この摂氏と華氏どちらを表示させるかはセンサーデーター画面の下に
工具の絵があるのでそこを押すと選ぶことが出来ます
摂氏なら「Metric」華氏なら「Imperial」を押してください。

 

このハーレーの場合96度になったらエンジン回転数を1、000回転になるように
プログラムされています。

例えば音の大きいマフラーを付けておりご近所さんが気になる方は

16度で1、352回転のところを

16度で1、200回転にしてあげると少しは良くなります。

 

夏なら32度のところも1、200回転くらいにしてあげたら良いかも
しれませんね
この16度と32度はエンジンかける前は気温と同じくらいだと思ってください
なのでエンジンかけてすぐのところは暖気の意味もあり少し回転数が高く設定
されているのです。

 

これはキャブ車でいうチョークの役目ですね

手でチョークレバーを戻していたものをプログラムで動いている
ということです。

 

もう1つ例を上げますと

エンジンかけ始めの時16度の1、352回転にプログラムされています

しかし実際にエンジンをかけたら約2、000回転くらいまで上がったと
したらこれは正常か?異常か?

 

答えは異常ですね

 

考えられる原因は2次エアーの混入やシリンダーヘッドのマフラーの
取付けナットが外れていたりオーツーセンサーが緩んでいたり
色々考えられる原因があります。

 

トラブルシューティングにも役に立つのでセンサーの動きが
わかればもっとハーレーをいじるのが楽しくなりますよ。

勉強してセンサーの役割がわかればご自身でマップの作成も出来るように
なるので是非覚えてください。

 

関連記事

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデーターの役割を理解する「Target AFR」

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデータの役割を知る「バッテリー」

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデータの役割を知る「マニーホールド エアー プレッシャー」

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデータの役割を理解する 「エンジンの温度」

 

メニューリストに戻る

スポンサードリンク







関連記事

メルマガ講座の空燃比に関する情報をシェアします

今までフューエルパックFP3に関する情報をお届けしてきました チューニングの必要性やリスクについて

記事を読む

フラッシュチューニング

ディレクトリンクのトランスファーチューニングってどうなんですか?

最近メルマガ登録をしていただいた方から数件同じ質問があったので フィードバックさせていただきます。

記事を読む

EFIチューニングって本当に必要なの?やったら変化あるの?

クラブハーレーなどの雑誌でよくシャシダイナモを導入した オススメデバイスはこれです!! など

記事を読む

フューエルパックFP3購入しいまいち違いがわからない方もしかしてノーマルエアークリーナーのままじゃないですよね?

最近はEFIチューニングをする方が非常に増えてきています クラブハーレーなどの雑誌を見てもEFIチ

記事を読む

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデーターの役割を理解する「スロットルポジションセンサー」

フューエルパックFP3のVEテーブル(体積効率のテーブル)は 縦軸がエンジン回転数で横軸がスロット

記事を読む

フューエルパックFP3はハイフロエアークリーナーが取付られているのが前提です。

フューエルパックFP3のベースマップはほぼ全てハイフロエアークリーナーが 取付けられているのが前提

記事を読む

ディレクトリンク

チューニングデバイスのオススメは?と聞かれてディレクトリンクですと答えた理由がこちらです!

ハーレーでインジェクションチューニングをしようと思っているけど沢山あって どれが良いか迷いますよね

記事を読む

私がEFIチューニングの知識を得るために読んだ本のご紹介

ハーレーダビッドソンは2007年から全てのモデルがインジェクション仕様になりました エンジンの始動

記事を読む

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖かい時期から寒い時期になるとキ

記事を読む

フューエルパックFP3を使いこなす為にセンサーデータの役割を知る「バッテリー」

フューエルパックFP3を購入されて上手く使いこなせて いますでしょうか? フューエルパックF

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







フューエルパックFP3の使い方がわからない方は無料メルマガ講座をご利用下さい

私が「フューエルパックFP3使い方マニュアル」のサイトを立ち上げて約3

メニューリスト

・お知らせ 重要 メルマガ登録をしたがメルマガが届かない方 い

商品リスト

こちらのページはN's Factoryで販売している商品になります

保護中: メンバーズサイト

こちらはスターターパックご購入者様専用ページとなっております 今

ベースマップ選びについて質問が多いのでフィードバックします

メルマガ登録されている方から多く寄せられる質問の中で「ベースマップの選

EFIチューニングをしても夏と冬のセッティングは変更するべきなのか?

今回は質問の多かったものの中で1つご紹介させていただきます。 暖

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

PAGE TOP ↑